海外の反応:世界ウォッチング

日本・海外のあらゆる話題をピックアップしながら外国人の反応を紹介するサイトです。毎日ドンドン更新していきます!

    2016年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    全世界で有名な人気アニメドラゴンボールのコスプレをした台湾人が、筋斗雲に乗って台湾の首都・台北を駆ける動画の再生数が100万越えをしていたので紹介したいと思います。



    筋斗雲はおそらくブースターボードと呼ばれるエンジン搭載のスケボーを改造したものではないかと思います。
    6a9b0be1

    翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=5ACQk1Ac3tc

    【外国人「子供にひきちぎられる筋斗雲ェ・・・」悟空のコスプレをして筋斗雲に乗っている台湾人に世界中から反響!:海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ab6AV2X_700b


    スレ主「日本でクールなオッサンと出会ったぞお前ら!」

    (※制服おじさんプロフィール)
    本名:小林秀明
    1962年生まれ。早稲田大学理工学部数学科卒。大手印刷会社に勤務、写真家としても活動。

    翻訳元:http://9gag.com/gag/ab6AV2X

    【外国人「日本に行ったら女子高生の制服を着たオッサンと出会ったんだが」:海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ドナルド・トランプがアメリカの大統領になり移民・難民に対してはより厳しい政策が行われるアメリカですが、
    日本も難民に対しては厳しい措置をとっております。
    ドイツやスウェーデンなどのような、多くの移民を受け入れた結果治安の悪化が深刻になったヨーロッパの国々もありますが
    日本人は難民の受け入れについてどう思っているのでしょうか?


    今回紹介する動画では以下のような質問を日本人に街頭インタビューしています↓


    ・2015年、日本はどれほどの難民を受け入れたと思いますか?
    ・日本がこれほどまでに難民を受け入れることに消極的なのはなぜだと思いますか?
    ・今日の西洋の社会において反難民感情が顕著なのについてどう思いますか?
    ・日本はもっと難民を受け入れるべきだと思いますか?


    これらの質問に対し、街頭インタビューを受けた人達の回答は

    「受け入れるのならそれ相応の難民対策が出来てから受け入れるべき」
    「難民を受け入れる審査が非常に厳しいので少しくらいなら緩和してもいいのではないか」
    「言葉の違いがある以上受け入れるのは難しいし、受け入れても彼らに対する生活保護なども大変」
    「もし難民を受け入れて日本人の働き口が減っては困る」
    などがありました。



    翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=oNjwoa3OoA8

    関連記事:外国人「妥当な判断」日本人は移民に対してどう思っているのか街頭インタビュー!:海外の反応

    【外国人「日本よ、俺たちのような失敗は犯さないでくれ」難民の受け入れに非常に厳しい日本の制度に外国人の反応は・・・?:海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    我々日本人が海外へ行くときにカルチャーショックを感じるのと同じように、外国人が日本へやってきた時も多少のカルチャーショックを受ける人はいます。
    日本在住の外国人・Strawberry MochiさんとRachelさんが、日本にいて感じたカルチャーショックを紹介しています。「日本だと家に入るときは靴を脱ぐ」などのようなポピュラーな文化の違いではなく、あまり知られていないコアなものを紹介しています。



    (動画内で彼女たちが述べていた文化の違い↓)

    ・本を読むときに何を読んでいるのか他人に知られないようブックカバーをつけること
    ・高級なスーツを売ってる服屋や不動産など、高い買い物をするお店では従業員が外まで見送ってお辞儀をしてくれること
    ・お店が新しくオープンした時も店員がお辞儀をして礼を言ってくれること
    ・お店では8-bitの音楽が流れていること。(実際の曲だと著作権が発生するため)
    ・仕事中は何をするにも自分がすることを全てほかの人にも伝えること。(トイレに行く時も誰かにトイレに行くことを伝えるなど)
    ・選挙の車や石焼き芋のトラックなど、様々なタイプのアナウンスを流すトラックが走ってること
    ・駅で電車が来るときは特定の曲が流れること。
    ・レストランなどの屋内でも喫煙が許可されていること(アメリカでは州によって屋内での喫煙は禁止されている)
    ・紙幣で買い物をするとき、金額を間違えないように店員が必ずお札をきちんと数えてから会計をしてくれること
    ・病院や歯医者に行くときは靴を脱がなければならないこと。アメリカの歯医者では、治療の際にライトがまぶしくないようにサングラスを渡してくれるが日本では顔に布をかぶせること。
    ・ショッピングカートに小さな子供が乗ってること

    ちなみにこれに対し、ブックカバーは本が汚れないようにするためだという日本人からの意見もいくつか見られました。
    自分もどちらかというと汚損防止のためにブックカバーをつけてもらってます。

    翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=UgNng7r_Dow&t=607s&spfreload=10


    関連記事:外国人「ドイツとかなり似ている」「イギリスでも同じ」外国人2人が日本に住んでて大変なことについて語る:海外の反応

    【外国人「アメリカだと歯医者でサングラスが渡される」「うちの国では喫煙者にもっと厳しい」外国人が日本で感じたカルチャーショックとは!?:海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    テレビやネットなどのメディアを通じてはびこっている間違った情報・噂は数えきれないほどありますが、
    とある外国人が聞いた日本に関する情報・噂をリストアップしたスレッドがとても伸びていたので紹介します。
    割と合っていると思えるものもあれば、間違っているものもありましたが、間違ったものを鵜呑みにして日本におかしな偏見を持たれるのだけは避けたいものです。


    (以下、元スレでリストアップされていた日本に関する噂の和訳↓)

    ・メロンがとても高い。
    ・日本はコーヒーが大好き。ジャマイカのコーヒー年間生産量の85%を輸入している
    ・日本では識字率が100%であり、規律がとても正しく、とても勉強熱心である。
    ・トイレでは専用の履物を履かなければならない。他人の家のトイレを借りるときはトイレ専用のスリッパを履く必要がある。日本のお手洗いはシャワーとトイレが分かれている。
    (アメリカなどではトイレとお風呂(シャワー)が一緒になっている3点ユニットが一般的。)
    ・日本では八重歯がファッションとしてはやっている
    ・麺を食べる時はすするのが良いとされている。
    ・日本ではクリスマスにケンタッキーを食べる
    ・だれかのお尻に指を突っ込むのはわりと普通なことである。これはカンチョーと呼ばれ、日本の遊びでイタズラとして一般的。
    ・カラオケとは「空オーケストラ(empty orchestra)」という意味である。
    ・昨年、東京で「添い寝屋」というものがオープンした。男性客が女性にとなりで寝てもらうサービス。性的サービスは禁止されている。
    ・日本の学校には用務員がいない。代わりに学校側は生徒たちに自分で掃除をすることを教える。毎日子供たちに協力して教室の整頓をする時間を設け、床掃除などをさせる。
    ・日本の女性は、かつて歯を黒く塗っていた。昔の日本では、白い歯は醜いとされていたためである。
    ・仕事中に居眠りするのは良いこととされている。これは何時間も働き詰めであることを示すサインであるため。
    ・ガングロが日本では流行している。
    ・ラブホテルがポピュラーである。カップルのプライベートな時間を確保するため。
    ・フグのような毒のある魚料理を振舞うには約11年もの訓練を受ける必要がある。
    ・裸祭りというものがあり、服を着ていない数千人もの男性が参加する。
    ・富士山の青木ヶ原には自殺者が相次ぐ森がある。
    ・多くの日本人男性は自分の部屋から出たがらない。「引きこもり」と呼ばれる症状になると自分の部屋に鍵をかけ、外との関わりを一切遮断する。
    ・簡易的に夜を明かす目的として作られた非常に狭い「カプセルホテル」というものがある。
    ・「馬刺し」と呼ばれる生の馬肉を食べるのがポピュラーである。
    ・最も高価なマグロが日本では売られている。
    ・あふれかえるほど非常に多くのウサギが生息している島がある。大久野島という島で、瀬戸内海にある。
    ・世界で最も短いエスカレーターがあり、たったの5段しかない。
    ・「金剛組」と呼ばれる世界最古の企業がある。

    securedownload


    翻訳元:http://9gag.com/gag/aXAXQVV/25-weird-things-about-japan-that-ll-make-you-say-but-why

    関連記事:外国人「真に受ける方がバカ」間違った日本の噂を外国人がぶった斬る!:海外の反応

    【外国人「どれもだいたいデタラメだろ」「いや、ほとんど合ってるよ」外国人が聞いた日本に関する25のウワサに外国人もビックリ!:海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    我々日本人も日常生活の中でたくさんの英単語を使っていますが、英語圏と同じニュアンスで使っている英単語もあれば、まったく意味が異なる英単語、いわゆる和製英語や意味が同じでも発音がまったく違うせいでネイティブに通じない英単語も存在します。
    韓国在住のアメリカ人・Daveさん、日本人・Erinaさん、そして韓国人・Jaeinさんがジャパニーズイングリッシュとコリアンイングリッシュの発音の比較を行っている動画が非常に伸びていたので紹介したいと思います。




    (動画内で紹介されている英単語の補足↓)
    ・エアコン(Air conditioner)は、省略して「AC」とも呼ばれます。
    ・アメリカではアパート・マンションのことを「Apartment」と言いますが、イギリス英語では「Flat」と言います。
    ・トイレ(Bathroom)はアメリカ英語ですが、イギリス英語では「Toilet」と言います。
    ・フライドポテト(French fries)もアメリカ英語で、イギリス英語では「Chips」と言います。ちなみに「Chips」はアメリカ英語だとポテトチップスの意味です。
    ・炭酸飲料はジュースとは呼ばれず、「Soda(米)」、「Fizzy drink(英)」、「Soft drink(豪)」と呼ばれ、「Juice」に分類されません。炭酸抜きの普通のジュースのみ「Juice」と呼ばれます。

    翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=tDO4IU06pgg

    【外国人「日本語のアクセントが可愛すぎる」アメリカ人・韓国人・日本人の3人が英単語のアクセントをそれぞれ比較した動画が話題に!:海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ