パナソニック株式会社が、話した言葉を自動的にほかの言語に翻訳してくれる「メガホン型翻訳機(通称・メガホンヤク)」の導入を開始しました。
メガホンヤクは、本体の録音ボタンを押して日本語を音声入力すると瞬時に英語、中国語(普通話)、韓国語の3か国語に翻訳して再生してくれるという機能を搭載しており、空港や駅などの交通機関や展示会、イベントホール、観光地など様々な場所での使用が期待されます。
このメガホンヤクにはあらかじめ約300ほどの定形文が登録されています。
頻繁に変更が想定される数字などの単語を含む文章は、いくつかのパターンから選択できるワード選択機能にも対応しており、全体で約1800パターンの文章が利用可能となっています。
「急いでください」や「列にならんでください」などのシンプルなフレーズから、「事故のため、ただいま30分程度電車が遅れています」などのやや長い文章にも対応しています。
それだけではなく、用途に合わせて新たなオリジナルの文章を追加することも可能です。

2020年には東京オリンピックも開催され、これからますます増加することが予測される外国人観光客に対応するために今後の需要は高まっていくのではないでしょうか。


翻訳元:
https://www.reddit.com/r/videos/comments/5dohky/japanese_invention_a_megaphone_that_translates/

以下、海外の反応↓

・Comment from mach_250
これってスピーカーと接続されたグーグル翻訳じゃないか・・・
 ↑・Comment from qweertyqyle
 外国人として、日本でグーグル翻訳を使ってごらん。完全な悪夢だよ。
 スペイン語やほかの言語ならまだ上手く機能するかもしれないけど、文章全体をグーグル翻訳で翻訳するのなんて不可能に近い。
 「I have to go pee(おしっこしにいかなきゃ)」を翻訳しようとしたら「私はおしっこをする人間で、今行きます」みたいになるよ。

 ↑・Comment from TBNOTW
 本当なのか試したけど「I have to go until I go(私が行くまで行かなきゃ)」ってなった。惜しいね。
 ↑・Comment from _RobotDevil_
 単に「I have to pee」に変えれば上手くいくだろ
 ↑・Comment from fartnadooo
 日本と韓国に1か月間いて使ったけどとても役立ったよ。
 言いたいことをすごくシンプルにすれば問題ない。音声認識も良かったし。



・Comment from BWalker66
いくつかの言語を話す人たちが集まるイベントとかでは役立ちそうだな。


・Comment from ickee
しかしメガホンを使う状況っていうのは混雑して話し声がうるさい場所で使うものだろ。
どうやって話し手の声をきれいに録音するんだ?

 ↑・Comment from uuhno
 Bluetoothのスピーカーが役立ちそうだな。


・Comment from Cryalot88
以前もこういうのを売り出そうとしていた人たちがいたけど上手くいかなかったよね。
上手く機能しなかったとか市場準備ができていなかったとか。

 ↑・Comment from plsnsbra
 まぁシンプルなフレーズだけなら上手く機能するよ。


・Comment from OuterHeaven-
グーグル翻訳みたいなものだよね。
自分が翻訳しなければならない言語を流暢に話せる人だったらどれだけ酷い訳になるかわかるはず。


・Comment from matthiasdamon
黙って俺の金を受け取れ!

(※「Shut up and take my money.(黙って俺の金を受け取れ」は、良い物を見つけたときなどによく使われる表現です。)
acb


・Comment from FortWayneVlogger
シンプルなフレーズしか翻訳できないのか


・Comment from vwhead
日本語ってめちゃくちゃかわいい言語だな。
 ↑・Comment from MerryMacattack
 だからみんなアニメを見てるのさ
 ↑・Comment from CyonHal
 間違いない。